大阪京橋のセクキャバ「スプラッシュパッション」のコラム

大阪の京橋セクキャバのバイトは稼げます→優良高収入求人はコチラ

セクキャバは20年ほど前に流行したセクシーパブとかランパブのリバイバル版なので、キャバクラの前世に当たりますから大阪の京橋あたりでもキャンパブから流行していましたから、リバイバルなので女の子もバイトでも可能となり求人募集をしています。

当時売り上げ最低目標が100万円でしたが簡単に達成して居ましたから、当時私も店長で毎月200万円を超す給料を貰ってましたので、女の子の給料はクラブのトップクラスの給料でしたね、またリバイバルしているセクキャバはキャバクラの様にアフターとか同伴も無くてもリピート指名して貰えるので営業が簡単なバイトですから、求人募集をしているセクキャバが有れば即バイトの面接をする事をお勧めしますよ。

多分セクキャバはデリヘル等よりも稼ぎになりますし、京橋はむかしから特定地域からはみ出したオーナーが新地に打ち勝つために色々な策を講じて、頑張って居る地域なのでセクキャバの求人募集の看板をみたら、即効で面接して一日も早くバイトの仕事ができる様にすれば、キャバクラのバイトよりも遥かに稼げるバイトです。

セクキャバの営業が簡単でリピート客もすぐにできると言う意味が判ら無いと思いますが、キャバクラなどではリピート指名で有るとか、当日の指名を撮る為には見かけ上の容姿端麗さと高価なロングドレスで接客してお客にひそかに肉体関係の期待を持たせなければ、当日指名もリピート指名も貰う事が出来ませんから、毎回綱渡りの営業でお客を上手く騙さなければお客様は指名して頂けませんが、セクキャバのコスチューム自体が悩殺コスチュームなので簡単にお客様を自分のお客に取りこむ事が容易にできるのです。今は全盛期に比べると、大阪のセクキャバの売上も多少はさがりましたが、やはりエロは強いです。キャバクラなどの水商売に比べると全然稼げています。お金を楽に稼ぐならセクキャバは選択肢としておすすめですね。

キャスト大募集 求む、23歳~35歳までの女性 時給平均5000円以上